[ カテゴリー » イベント ]

五木寛之氏

昨日 五木寛之さんの、“こころの風景” という講演を聴きに行きました。

今時代は躁の時代から鬱の時代に入ってきた。躁の時代にプラス思考ばかりを尊重して、マイナス思考を捨ててきたツケが回ってきている。水分をたくさん含んだ、情というものが加わって、愛も感も愛情や感情という深いものとなる。湿った感情は重いのです。乾いた感情は軽いのです。世の中がどんどんドライになって行ってるので、人間の命までも乾いて軽くなってしまっている。

慈悲という字は、慈しむという明るく前向きな言葉と、悲しむという悲嘆的な言葉が対になっているから深みがある。この言葉は東洋的な言葉なので、英語ではLOVEとしか訳せないそうだ。

マイナスな感情を捨てないで思いっきり大切にして初めて、プラスの感情に深みが出る。マイナスとプラスが、お互いに対を成すからこそ、心に深みが出てくるのだ。

字の意味から展開する、作家らしい講演で、めちゃめちゃ感動しました!目から鱗が落ちたような感覚です。

本当に素晴らしい講演でした。

— posted by 7chord at 11:32 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

カメラマン 河島 彩さん

今日はカメラマンの河島彩さんを紹介します。

彼女は相棒のみきちゃんと一緒に”空花”(クウファ)という、カメラマンユニットを組んで活動していました。プリーマヴェーラ発足当時、彼女に宣材写真を撮ってもらったり、ライブと写真展のコラボを一緒にやったりと、色々手伝ってもらっいました。本当にありがたい恩人です。

写真の腕を上げ、最近色んなところで活躍しています。

写真展もよくやってますから、是非のぞいて見てください。

http://ayakawashima.net/Link

— posted by 7chord at 04:57 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0119 sec.
2017.9
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930